2012/7/23 月曜日

JSDFMOD 1.43

Filed under: ARMA2 JSDF MOD — gachopin @ 1:52:10

JSDFMODを1.43にアップデートしました。
http://jsdfmod.s377.xrea.com/jsdfmod_j/node/1113

2012/7/13 金曜日

T-4 その5

Filed under: ARMA2 JSDF MOD — gachopin @ 7:26:10

リリースが近づいてまいりました。
t40713

ニコニコに動画UP

2012/7/7 土曜日

HUD表示 その2

Filed under: Armaアドオン製作支援,  ―HUD編 — gachopin @ 0:02:43

とりあえずWを出してみます。
Wとはウイスキーマークのことです。自機の位置を意味するそうです。
ここからハリアーの定義を引っぱってきます。
どうでもいいですが、↑からBISのwikiの説明不足がよく分かります。
以下Wを出すだけの定義。(cfgvehicles)
class MFD
{
class HUD_test //ここは適当な名前でよい
{
topLeft = “HUD LH”; //メモリポイントで追加したやつ。左上
topRight = “HUD PH”; //メモリポイントで追加したやつ。右上
bottomLeft = “HUD LD”; //メモリポイントで追加したやつ。左下
borderLeft = 0.05; //左端の表示範囲。
borderRight = 0.05; //右端の表示範囲。
borderTop = 0.02; //上の表示範囲。
borderBottom = 0.1; //下の表示範囲。
color[]={0,1,0,0.1}; //Drawクラスで定義するが、ここでも書く必要あり
class Bones //List of all bones
{
class PlaneW //ウイスキーマークの基準の位置
{
type = “fixed”; //動かないからfixd。
pos[] = {0.485,0.4}; //大体真ん中
};
};
class Draw //List of all drawingmethods
{
alpha = 0.4;
color[] = {0.0,0.3,0.05};
condition = “on”;
class PlaneW
{
clipTL[] = {0.0,1.0}; //表示範囲。左上の座標
clipBR[] = {1.0,0.0}; //表示範囲。右下の座標
type = “line”;
points[] =
{
{ “PlaneW”,
{ -0.08,0 },1 },
{ “PlaneW”,
{ -0.03,0 },1 },
{ “PlaneW”,
{ -0.015,0.0283784 },1 },
{ “PlaneW”,
{ 0.0,0 },1 },
{ “PlaneW”,
{ 0.015,0.0283784 },1 },
{ “PlaneW”,
{ 0.03,0 },1 },
{ “PlaneW”,
{ 0.08,0 },1 }
};
};
};
};
};
上記のclass Draw内、class PlaneWのpointsの中身について
1つの単位は{ “PlaneW”,{ -0.08,0 },1 }です。
PlaneWはBoneクラスで定義した基準の位置、{ -0.08,0 }は基準からの相対位置、1は大きさです。
この単位を連続して書くとその場所に線が引かれます。
注意深く座標の指定を見ていくと、 ̄?/?/ ̄と動いています。
一度線を止め、再び連続して線を描くには空の単位{},を追加します。
hud_w
こうなりました。成功です。

2012/7/6 金曜日

HUD表示 その1

ARMA2からHUD専用の定義が増えました。OFPまでは自作のHUDで試行錯誤していましたが、楽になったものです。
T4にHUDを追加するべく、定義していきます。
説明はこちら

HUDは2D表示でアニメさせることで動作します。
まずモデルに[左上、左下、右上]3つのメモリポイントを定義します。
座標の考え方は左上が[0,0]、右下が[1,1]です。
HUDはCfgvehiclesにclass MFDを置くことで実現します。

class MFDは以下で構成します。
1,モデルで置いたメモリポイントを定義
2,表示範囲を座標で定義
3,色を定義
4,Boneのリスト(HUDの動きの定義)
5,Drawのリスト(線、文字の定義)

ここに置きたい。
hud1
こんな感じで名付けました。(余計な点と面は気にしない方向で)
hud2
追記:memory point LODに追加します。model.cfgへの追記は不要でした。
つづく

HTML convert time: 0.274 sec. Powered by WordPress ME