2014/11/28 金曜日

バイナライズの力技

Filed under: arma3その他,ARMA3アドオン作製支援 — gachopin @ 14:58:04

現状のArma3 toolsはバグチェックが厳しいせいか(?)、バイナライズが出来ないことが多々あります。今回のgac_jsdf公開にあたりARMA2のtoolと併用でバグを乗り切ったので紹介します。
?BiToold2.5のBinPBO Personal Editionと必須ファイルをインストール
?Arma3 toolsをインストール、上記BinPBOとAddonBuilderのTEMPフォルダを同じ場所にする
?AddonBuilderでclear temp folderのチェックをはずしオプションでp3dだけバイナライズ(*.p3d) ⇒ pbo化でエラー落ちする
?BinPBOでclear temp folderのチェックをはずしオプションでp3d以外をバイナライズ

?の作業で出来たpboはゲームで使用しても落ちません。(2014/11/28現在)

GAC JSDF v0.5

Filed under: gac_JSDF,アドオン — gachopin @ 14:20:54

新機軸
・89式小銃のセレクタレバー
・資材運搬車
・73式大型トラック、90式戦車(by YAG氏)
・日本語化(by Major.kudo氏)
バグFIX
・Minimiの当たり判定改善
・89式ダットサイトでNVが装備できるようにした
・カールグスタフのHEとHEATの威力が逆
・小銃てき弾の装甲貫通力を微増 …等。
logov05_1
logov05_2
WeTransfer
BIforum

日本語化の方法:language_jp内のgac_JSDF_lang_jp.pboをgac_JSDF_lang.pboと差し替える。

資材運搬車 その8

Filed under: gac_JSDF — gachopin @ 0:07:37

YAG3のご尽力により73式大型トラックが追加されます。
また、日本語化ファイルもつける予定。
アップデートは早ければ28日中に!
20141127_gacjsdf

2014/11/18 火曜日

セレクタレバー

Filed under: gac_JSDF — gachopin @ 13:08:08

タ、レ、3を切り替えるとレバーが動くようにしました。
89r_selector

2014/11/17 月曜日

資材運搬車 その7

Filed under: gac_JSDF — gachopin @ 15:27:38

ダンプを動かせるようにしました。
sizaiunpan_dump

2014/11/12 水曜日

資材運搬車 その6

Filed under: gac_JSDF — gachopin @ 20:09:37

forcehidedriverが効いてない感じなのでバグ報告しました。
http://feedback.arma3.com/view.php?id=21683
スクリーンショットはturn outを選んだ状態。
pc065b_arma3VR

追記:以下のオプションでdriverが表示されました。ただしturn out等はできません。
hideProxyInCombat = false;
forceHideDriver = false;
viewDriverInExternal = true;

2014/11/11 火曜日

physX(物理エンジンの調整法)その1

Filed under: ARMA3アドオン作製支援,PhysX編 — gachopin @ 11:39:18

物理エンジンの設定はなかなかに複雑です。
しかし、SteamのArma3 ToolsについてくるサンプルモデルからphysX.hppを引っ張ってきても、そのままでは動かないことが多い。それはタイヤの数や質量(Geometry LODで定義する重さ)が違うからです。
とりあえず「走る、サスが動く」までのPhysX.hppの設定項目(一部)を解説します。

simulation:車ならCarX。戦車ならTankX。
enginePower:出力(キロワット) 作成する車両のエンジン出力のカタログスペックが馬力で書いてあったらキロワットに置き換える計算が必要。
maxOmega:(maxRpm*2*Pi)/60 エンジン最大回転数とPi(3.14)を使って計算します。
peakTorque:最大トルクの値。速度が出ないときに弄るパラメータ
torqueCurve:2つの値{X軸、Y軸}を使うプロットで構成されるグラフ。Xが回転数(0?1)、Yがトルク(0?1)。最大8つまでプロットできる。
thrustDelay:どのくらいの時間で最大出力になるか(デフォルト1秒)
tankTurnForce:戦車の超信地回転に与えるエネルギー。
idleRpm,redRpm:それぞれアイドリング時、最大出力時のエンジン回転数。
GearboxRatios:ギア名と強さの2つの値のセットで構成される。Nは必ず0。速度が出ないときに弄るパラメータ
TransmissionRatios:”High”と数字によって構成される。High以外は設定できるか不明。数字はGearboxRatiosと掛け合わせて使われる。要はエンジン軸のギヤ比みたいな値。

weight,mass:重量と質量。いくつかユーザーアドオンやサンプルを見たが150にしてるのが多い。
MOI:慣性モーメント。速度が出ないときに弄るパラメータ(速度が出ないときは減らす)
sprungMass:スプリングの質量。車両の重さ(もしくは最大積載重量)をサスの数で割った値が適正と思われます。
springStrength:スプリングの強さ。目安はsprungMass*5,0*5,0。
springDamperRate:スプリングの減衰比(?)目安は0.4*2*sqrt(springStrength*sprungMass)
dampingRate:ホイール回転の減衰比。値を小さくするとホイールは回転し続ける。大きくするとすぐ止まるようになる。BISは0.25-2を推奨。(車の場合)
dampingRateInAir:空中でのホイール回転の減衰比。速度が出ないときに弄るパラメータ。小さくすると速度が出る。

参考リンク
Arma_3_Cars_Config_Guidelines
Arma_3_Tanks_Config_Guidelines
BIForumのTankX質疑応答
メッチャ長い解説(まだ読んでない)

2014/11/1 土曜日

資材運搬車 その5

Filed under: gac_JSDF — gachopin @ 11:57:15

ゴムクローラーのnormalmapがいい感じにできた。
sizai_unpan_normal

HTML convert time: 0.188 sec. Powered by WordPress ME