2012/8/15 水曜日

建物を作ろう 上級者編 その? 作成までの準備

Filed under: Armaアドオン製作支援,  ─house編 — gachopin @ 19:26:04

今回はARMA2に向けた、より上級者向けの建物の製作法を紹介します。
(全てフリーソフトで製作可)
この内容は他のアドオンの制作方法と共通しています。

まずは準備として、BISのファイルを解凍します。

ここからExtractPboとPboDllを落とします。
PboDllを解凍するとDePbo.dllがあるので、これをExtractPboのフォルダに入れます。
ArmA2のインストールディレクトリ\AddOns\ca.pboをPドライブにコピーしてから右クリックし、ExtractPbo.exeに関連付けておきましょう。
これでpboファイルをダブルクリックするだけで解凍できるようになります。(Ca.pboを解凍しましょう。)
Ca.pboは爆発に使われるテクスチャや、銃弾の貫通定義ファイル、スクリプト等が入っています。建物作成時に流用するファイルも多数含まれます。

最低限の建物製作法は以前に解説しました。
島に置くだけならrvmatすら必要ありません。当たり判定、重さ、見た目のテクスチャだけでOK。

さて、ARMA2の建物で出来ることは・・・
-RVMAT
・凹凸、反射の表現
・銃弾の貫通の定義
・銃弾着弾時の破片のエフェクト(木クズや金属片)
-model.cfg
・扉などのアニメ、ダメージによるモデルの一部消失の表現
-CONFIG
・名前、アニメの動作時間や島に置いた時のアイコンの定義など

次回以降、上記を解説していきます。

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード TrackBack URL

コメントをどうぞ

HTML convert time: 0.166 sec. Powered by WordPress ME