2014/2/26 水曜日

zombieスクリプトの応用サンプル

Filed under: Arma一般,  ─スクリプト編 — gachopin @ 1:28:37

namalskのゾンビ楽しいです。
OFPの頃はよくゾンビミッションで遊んでいました。昔の再現したいなぁ。
MODの改造は禁止されてるのでスクリプトで工夫してより楽しくしていきます。

zombies

とりあえず400人出してみた。
生身のindipendent一人に対し、同じグループにcreateunitでゾンビを加えます。ゾンビを呼ぶスクリプトを動かしたらこの生贄はsetdamage 1しないとゾンビスクリプトがバグります。
これで144人の制限が解ける。

追記:スクリプト付きミッションをUPしました。

zombie_test.utes

上記スクリプトの使い方
・scripts\dontrun.sqfを実行するとプレーヤは走れなくなります。
・トリガー、グループの基本となるユニット1名(生身の人間)がセットで動作します。
・生身の人間は島のどこへ置いてもOK。(ゾンビの生成場所はトリガーに依存します)
・各トリガー、グループの追加、名前変更可能。
・scripts\zombie_create.sqfのパラメータについては、init.sqfを参照してください。
・上記sqfで生成場所(gamelogicまたはオブジェクトの名)、出現範囲グループ生成頻度無限か有限か生成数生成ユニットタイプ強さ死体削除までの時間を定義。
強さを1にすると頭を撃たない限り倒せなくなります。selectionのHEADに当たったかを認識してスクリプトで殺す設定。
・オブジェクト名 setVariable [“create”,1]; で生成
・オブジェクト名 setVariable [“create”,-1]; で全ゾンビ(殺して)削除
上記以外のパラメータにすると生成を保留します

3/2 上記ファイルを更新
バグFIX、頭を撃つと血しぶきが上がるエフェクト追加

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード TrackBack URL

コメントをどうぞ

HTML convert time: 0.183 sec. Powered by WordPress ME