2009/3/19 木曜日

ArmALibの紹介

Filed under: Arma一般 — gachopin @ 1:52:20

ArmAlibは、フィンランド人の天才kegetysが作ったARMAの機能拡張DLLです。
使いようによっては、今までのMODの常識を覆す素晴らしい使い方ができると思います。

導入すると以下のこと(+α)ができるようになります。
・ARMAからSQLiteデータベースへ接続
・httpサーバにUPしたスクリプトをミッションで利用
・マウスの場所やクリップボードにある文字の取得
・(自分である程度作る必要があるが)ARMAのスクリプトと外部スクリプトとのやり取り。

私はデータベース接続とhttpサーバから利用するスクリプトに注目してテストを行っています。
これを自在に操ることができれば、自作MMOFPS等が作れると思うのです。
と言うわけで暇なときにスクリプトを書いていこうと思います。

これまでに行ったテストと実績
・apacheとperlの環境を導入し、ブラウザ上からDBへ書き込みできるスクリプトを書いた
・ARMA(+ArmALib)を起動し、定期的にDBから情報をとってくるようにした
・外部からDBにアクセスし、進行中のミッションの変数をリアルタイムに変えることができた
・webサーバにtxtファイルを置き、ARMAから実行されることを確認した

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード TrackBack URL

コメントをどうぞ

HTML convert time: 0.216 sec. Powered by WordPress ME